金魚蒔絵 雪吹

型番 MA1201
販売価格
484,000円(税込)
購入数
雪吹(ふぶき)とは薄茶器の一種。
蓋と身が同じように面取りしてあり天も地もわからぬ吹雪を意味する。
漢字も天地がわからない遊び心から文字を逆さまに書いて「ふぶき」と呼ぶ。
雪吹の側面には5匹の金魚が優雅に泳いでいる。
金魚は肉合研出(ししあいとぎだし)蒔絵で仕上げ目や胴の滑らかな肉付きを表現。
流麗な金魚に煌びやかな研出梨地、技巧を凝らした絢爛な雪吹である。

素材ミズメザクラ、漆、金粉、貝
サイズ直径70mm×高さ78mm
作者針谷祐之