稲穂蒔絵 柘漆塗ブローチ

木製の漆塗の素地に稲穂蒔絵を施したブローチです。
元はお茶道具の棗に描かれていたデザインです。
その絵をブローチ様にデザインし直し製作した品です。
黒と金の日本らしい和の雰囲気のあるブローチに仕上りました。
作品名 稲穂蒔絵 柘漆塗ブローチ( ふじさんまきえ つげうるしぬりぶろーち )
素材 柘( 木地 )金粉、金具(真鍮にロジウムメッキ)
蒔絵の種類・技法 平蒔絵 描割 毛打ち
サイズ 直径50mm×厚み10mm
重さ 約18g
付属品 本体、桐箱、説明書
作者 針谷祐之

※手仕事・天然の素材を使用しているため商品ごとに若干の違いがございます。何卒ご了承くださいませ。
※作品には作者の落款(サイン・もしくはイニシャル)が裏面に入っています。( 琥珀など透明な素材はサインが入れないこともあります。 )
※写真はイメージです。撮影の状況、閲覧する環境によって色などが変わって見える場合がございます。
※体質により、ごくまれに漆などの塗料でかぶれることがあります。異常を感じた時はご使用をおやめいただき専門医にご相談ください。
・ お手入れは柔らかい布で軽く拭き、直射日光があたらないように保管してください。お手入れについて詳しくはこちらからご覧いただけます。
・ 金具は安全ピンタイプのものです。ペンダントチェーンを通せる部分もついておりますので用途にあわせてご利用できます。