Geometry蒔絵 黒蝶貝ブローチ

Geometry(ジオメトリー)とは幾何学という意味。規則的に線が重なって生まれる優美で対称な模様。煌びやかな梨地金や螺鈿細工を用いているが土台の黒蝶貝が色を引き締め上品な作品に仕上がった。艶と品を備えたGeometryでエレガントな装いを。
金具は安全ピンタイプのものです。ペンダントチェーンを通せる部分もついておりますので用途にあわせてご利用できます。

伝統工芸の蒔絵技法で描かれた商品です。
手仕事・天然の素材を使用しているため商品ごとに若干の違いがございます。何卒ご了承くださいませ。

素材黒蝶貝、漆、金粉、貝、金具(真鍮にロジウムメッキ)
サイズ直径48mm×厚み2mm
重さ約14g
作者針谷崇之