白ふくろう蒔絵 緑琥珀ペンダント

縁起の良い白ふくろうを描いたペンダント

白蛇や白象など古くから白い動物は「神の使い」とされ、縁起が良いとされてきました。ふくろうの白が引き立つよう、線描きは金一色でまとめ瞳の螺鈿がアクセントになっています。

爽やかな夏の装いにぴったりのアイテム

透き通った淡いグリーンの琥珀はシフォン素材のチュニックやリネンのシャツにあわせて涼しげに着こなすことができます。チェーンに使用されている「ペリドット(緑)」と「ブラックスピネル(黒)」は8月の誕生石。「ペリドット」は太陽のような明るさとパワーでマイナスのエネルギーを取り除き、希望をもたらす石とされています。「ブラックスピネル」は持ち主の個性を高めることで自信をつけてくれると言われ、夢や目標ヘ向かって頑張っている人へのお守りにおすすめです。
またトップは取り外し可能ですので、お手持ちのチェーンに付け替えて違った雰囲気でお楽しみいただけます。

素材 琥珀、漆、金粉、貝、金具(ロジウムメッキ)
サイズ トップ:縦20mm×横15mm×厚み6mm チェーン:40cm
付属品 本体、桐箱、説明書
作者 針谷絹代

※手仕事・天然の素材を使用しているため商品ごとに若干の違いがございます。何卒ご了承くださいませ。
※写真はイメージです。撮影の状況、閲覧する環境によって色などが変わって見える場合がございます。
※体質により、ごくまれに漆などの塗料でかぶれることがあります。異常を感じた時はご使用をおやめいただき専門医にご相談ください。
※お手入れは柔らかい布で軽く拭き、直射日光があたらないように保管してください。