蒔絵のアクセサリーと茶道具のお店 | 11,000円以上のお買い上げで送料無料!

松竹梅蒔絵 煮物椀

型番 KI0604
在庫状況 2枚
販売価格
110,000円(税込)
購入数

表面に梅と竹、蓋裏に松の蒔絵を描いた「松竹梅」の煮物椀です。こちらは溜塗(ためぬり)と言って茶色く透き通った朱合漆を塗り重ねる技法です。透け感がある深い飴色の仕上がりになり黒いお椀とはまた違った魅力を感じます。お正月やお祝いの席でご使用ください。

素材 欅、漆、金粉
サイズ 直径14.5cm×高さ10.2cm
付属品 本体、紙箱、説明書
作者 針谷絹代

※手仕事・天然の素材を使用しているため商品ごとに若干の違いがございます。何卒ご了承くださいませ。
※作品には作者の落款(サイン・もしくはイニシャル)が裏面に入っています。( 琥珀など透明な素材はサインが入れないこともあります。 )
※写真はイメージです。撮影の状況、閲覧する環境によって色などが変わって見える場合がございます。
※体質により、ごくまれに漆などの塗料でかぶれることがあります。異常を感じた時はご使用をおやめいただき専門医にご相談ください。
※お手入れは柔らかい布で軽く拭き、直射日光があたらないように保管してください。