蒔絵のアクセサリーと茶道具のお店 | 11,000円以上のお買い上げで送料無料!

菊蒔絵 栃盃 (黒摺・赤摺)

薄挽きされた栃の盃に蒔絵を描いた作品です。
菊は優れた薬効を持つ植物として古くから知られ、日本でも9月9日は重陽の節句として菊水(菊の花びらを水やお酒に浮かべて)飲むことで邪気を払い長寿を願う風習がありました。
長寿を願う菊の盃、還暦のお祝いや大切な方へのプレゼントにおすすめです。
菊蒔絵 栃盃 (赤摺)は2016年全国伝統工芸品公募展にて内閣総理大臣賞を受賞した5枚の盃の一つです。



下の作品名をクリックすると他の受賞作品のページに変わります。

出目金蒔絵 栃盃 (黒摺)
パンダ出目金蒔絵 盃 (赤摺)
桜ひらり蒔絵 盃 (黒摺)
菊蒔絵 栃盃 (赤摺)
雪月花蒔絵 栃盃 (黒摺)

手仕事・天然の素材を使用しているため商品ごとに若干の違いがございます。何卒ご了承くださいませ。

素材栃、漆、金粉
サイズ直径80mm×高さ30mm
重さ約13g
作者針谷祐之
型番 MA0602
販売価格
33,000円(税込)
購入数