雪月花蒔絵 栃盃 (黒摺)

雪月花とは雪・月・花という四季折々の自然の美しい景色を指す言葉です。
古典文様の「雪輪」を配し、桜の花、飲み口の部分を「満月」に見立て表現しました。
お酒を注ぐと蒔絵が際立ち優美な印象になります。
日本酒・焼酎が好きな方や海外の方へのお土産としておすすめです。
雪月花蒔絵 栃盃 (黒摺)は2016年全国伝統工芸品公募展にて内閣総理大臣賞を受賞した5枚の盃の一つです。



下の作品名をクリックすると他の受賞作品のページに変わります。

出目金蒔絵 栃盃 (黒摺)
パンダ出目金蒔絵 盃 (赤摺)
桜ひらり蒔絵 盃 (黒摺)
菊蒔絵 栃盃 (赤摺)
雪月花蒔絵 栃盃 (黒摺)

手仕事・天然の素材を使用しているため商品ごとに若干の違いがございます。何卒ご了承くださいませ。

素材栃、漆、金粉
サイズ直径80mm×高さ30mm
重さ約13g
作者針谷祐之