乱菊蒔絵 白蝶貝ブローチ(白・黒)

乱菊とは菊の長い花びらが入り乱れ咲いていることを言います。
こちらのブローチは金色の線と白と黒のコントラストが目を惹く一品です。
ブローチの黒い部分はそれぞれ違う素材を使用して質感の違いを出しています。
モノトーンのお洋服にあわせてシックな着こなしをお楽しみください。

金具は安全ピンタイプのものです。ペンダントチェーンを通せる部分もついておりますので用途にあわせてご利用できます。

伝統工芸の蒔絵技法で描かれた商品です。
手仕事・天然の素材を使用しているため商品ごとに若干の違いがございます。何卒ご了承くださいませ。

素材白蝶貝、漆、金粉、貝、金具(真鍮にロジウムメッキ)
サイズ直径30mm×厚み3mm
重さ約8g
作者針谷絹代
型番 KI0134
販売価格
33,000円(税込)
花びらの色
購入数