Traditional 青海波 Pendant

青海波は半円を三重に連続して波を表した文様。ペルシャ・ササン朝発祥の文様でシルクロードを経て日本へ伝わったものです。雅楽の演目「青海波」の衣装にこの文様が使われた事から名前が付きました。広い海がもたらす恵み。穏やかに繰り返す波の文様は、平穏な暮らしがいつまでも続くようにとの願いが込められています。

伝統工芸の蒔絵技法で描かれた商品です。
手仕事・天然の素材を使用しているため商品ごとに若干の違いがございます。何卒ご了承くださいませ。

素材トップ:白蝶貝、漆、金粉
金具:K10YG
サイズトップ:(L)直径9mm×厚み2mm
チェーン:約45cm
重さ約1g

Traditionalタイプ

“商品タイプ”

Traditionalシリーズ

“商品写真”
“商品写真”
“商品写真”